雰囲気イケメンをつくる内面的要因

雰囲気イケメンをつくる内面的要因

はい、これも先に、答えを言います。
笑顔
目線
姿勢
この3つがポイントとなります。

 

 

まず、笑顔についてですが、笑顔は表情の中で、
最もあなたを魅力的に伝えます。
いわゆる感じの良さ、愛嬌です。
自分は強面だと思った方、安心してください。
強面の方が優しい笑顔を見せたらそれだけで
女性を落とす武器になります。

自分はブサイクで笑顔に自信がないから

自分はブサイクで笑顔に自信がないから、と言う方。
厳しいことを先に言いますね。
ブサイクで笑顔がなかったら感じが悪くなり、もっと
モテなくなります。

 

 

だって、あなたがお店、例えばコンビニで何か買ったとき、
その店員さんの顔ってはっきりと思い出せますか?
多分顔自体のつくりよりも、その時、笑顔の接客で
感じが良かったとか、無愛想で感じが悪かった、
と印象の方が記憶に残るのではないでしょうか。
つまり、雰囲気イケメンの極意がモテそうな印象を
与えることであるとすれば、この笑顔によって好印象
を伝えるというのは必須になります。
さて、ここで笑顔に慣れていない方のために、
どのような笑顔がいいのかと、その笑顔のつくり方
についてお伝えします。

表情

まず、接客業の研修とかでは、そのテキストにも
ウイスキーと言うときのイの口角が上がった時の
表情と書かれています。
つまり、歯を見せて口角を上げるというのが
ポイントになります。

 

 

そして、女性に最大公約数的にウケる笑顔
と言えば、少し古いのですが、冬のソナタの
ペヨンジュン氏の笑顔、通称ヨン様スマイルです。
ヨン様スマイルも歯を見せ、口角が上がって
います。
この笑顔というのはいわゆる表情筋によって
きまります。
笑顔に慣れていない方はいきなりは難しいかも
しれません。
そんなあなたには、銀座のママさん直伝の
笑顔の表情筋肉を鍛えるトレーニング法を
お伝えします。

割り箸1 本

それは、割り箸1 本を横にして咥え、歯で噛んで
保持するというものです。この時、唇の両端は箸に
当たっています。
これをしますと強制的に歯は見え、口角が上がります。
ホスト帝王のお店では新人ホストのヘアセットをしている
間にこの割り箸を噛ませて、笑顔の表情筋を鍛えるトレーニング
をさせていました。

 

 

そして、このトレーニングは、明るいキャラになるのにも
役立ちます。
それは、表情と感情はつながっているからです。
つまり、楽しいから笑顔になるのではなく、
笑顔だから楽しいんだ、というのと、
笑顔の表情で哀しいことは考えられない、
という理論に基づいた考え方です。
この笑顔の割り箸トレーニング、外でやるのは
恥ずかしいと思いますので、お手洗いの中で、
1 日1 分でもいいのでやってみてください。
最初はぎこちなくても、だんだんと自然な笑顔に
なってきます。

お気に入り